ビクティニと昔ロマンのブログ

好きなポケモンと旅行に出掛けたり昔の鉄道車輌を並べさせたり、昔ロマンを楽しむのが趣味です。よろしゅうお願いします

真夏日のディズニーシー

前回の続きです。
ひとまずホテルを出発しまして、再度ディズニーシーを堪能していきます。なにせ平日のディズニーシーは初めてですので、少なくとも土日、あるいは夏休みよりかは空いているかと思います。夏休み期間中だともっと込むかと思います。
・・・ということで続き行きます。

f:id:okuchichibu551:20170711131837j:plain
f:id:okuchichibu551:20170712224315j:plain
朝のホテルのバルコニーから見える景色は最高ですが、天気的に暑くなりそうです・・・

f:id:okuchichibu551:20170712224402j:plain
ホテルのロビーです。これから再度シーへ乗り込みます。
ビクティニ「準備はいいか~?」
ジラーチ「いつでもOK!」

f:id:okuchichibu551:20170712224710j:plain
ビクティニ「というわけでやってきました~」
ジラーチ「Let’sらGO!」

f:id:okuchichibu551:20170712224929j:plain
ということで事前にローチケで購入した入場券で再入場です!ちなみに私は『首都圏ウィークパス(6400円)』を使いました。

f:id:okuchichibu551:20170712225246j:plain
入場して早々グーフィーに遭遇!みんなに注目されています。

f:id:okuchichibu551:20170714225951j:plain
よくわからないけど、オオカミのようなキャラクターに最初は荷物取られそうでしたが、なんとか打ち解けてくれたようです…

f:id:okuchichibu551:20170712230448j:plain
朝から盛大なショーで盛り上がっていますね~!そして平日にもかかわらず、大勢の人ごみでかなり賑わっていましたw

f:id:okuchichibu551:20170711132218j:plain
f:id:okuchichibu551:20170712230711j:plain
まずは朝食がわりにダッフィーのアイスをオリジナルのマグカップでいただきますw ちなみに外側のマグカップの中身が汚れないように中身のカップとマグカップが別々になっているようです。
ビクティニ「暑いときにはアイスだよね~(^~^)」
ジラーチ「生き返る~」
ビクティニ「アイス食べたらダッフィーに会いに行くよ」

f:id:okuchichibu551:20170712231156j:plain
というわけで、ビクティニたちはダッフィーに会いに行くためにアメリカン・ウォーターフロントへ向かいます。その道中で車に乗ったミッキーを見かけました。ダッフィーの新しい仲間『ステラ・ルー』と一緒のようです。

f:id:okuchichibu551:20170712231803j:plain
アメリカン・ウォーターフロントへやってきました。奥には灯台が見えます。

f:id:okuchichibu551:20170711132539j:plain
ようやくダッフィーの撮影スポットに到着しました。ここで待ちます。ダッフィーの居る場所ってなんかアメリカンっぽい雰囲気だったりしますね。
それにしても、平日でもこんなに長蛇の列で続いているんですね…。やはりダッフィーは相当人気が高いんでしょうねw

f:id:okuchichibu551:20170712232351j:plain
このアメリカンな港・・・まさに東洋の雰囲気を醸し出していますなw

f:id:okuchichibu551:20170711171147j:plain
そして、待ち続けて約45分、ようやくダッフィーにご対面です。この後、うちのビクティニたちと一緒に撮りました。

f:id:okuchichibu551:20170714230243j:plain
ダッフィーと記念撮影をしました。この後、撮った写真は先ほどのエントランスの入り口付近のお店で受け取ることが出来るようです(2000円)。
ビクティニ「ダッフィーだ~♪初めまして、僕ビクティニです。4649(ヨロシク)!!」 ジラーチ「かわいいじゃんw」 ディアンシー「かわいいですね(*^_^*)」

f:id:okuchichibu551:20170711171534j:plain
アメリカンな雰囲気だからこそディズニーの雰囲気を醸し出しているのではないでしょうかw

f:id:okuchichibu551:20170711171708j:plain
この後お昼ですが、ダッフィーたちのショーを見ながら食事ができるということで食事をしながら撮影させて頂きましたw ダッフィーの声を実際に聞くと若干子供っぽくて可愛いですよねw
ちなみに、このショーは10分間毎間隔で5分間の休憩を挟んで行われているようです。
ビクティニ「あ!ダッフィーだ~!」
f:id:okuchichibu551:20170711172234j:plain
ビクティニ「休憩の間は昼食タ~イム!」
ジラーチ「僕の分も残しといてよ?」

ビクティニがダッフィーのショー『マイ・フレンド・ダッフィー』を鑑賞しています


f:id:okuchichibu551:20170712233851j:plain
舵取りのミッキーの像です。昔持っていたビデオでミッキーが汽船を操作している場面がありましたねw

f:id:okuchichibu551:20170712234403j:plain
今度はポートディスカバディーエリアに来ました。渦と噴水が涼しさを掻き立てます。

f:id:okuchichibu551:20170712234736j:plain
アクトピアに乗って涼しみましょう!ちなみにこの時期は、『ずぶ濡れキャンペーン』というのを実施しているようですw
ビクティニ「え~?僕は炎タイプだから水に弱いんだ…」

f:id:okuchichibu551:20170712235200j:plain
乗った後の様子
ビクティニ「ぶえ~くしょい!ずぶ濡れにされちゃったわ…。でも、この後の新しくできたばかりの『ニモ&フレンズ・シーライダー』が楽しかったな~」

f:id:okuchichibu551:20170712235616j:plain
ロストリバーデルタを歩いている道中で見かけたキャラクター。名前はわからないけど、テンションがかなり高いようでした。

f:id:okuchichibu551:20170713000352j:plain
滝から轟々と出る炎も迫力的です!

f:id:okuchichibu551:20170713000514j:plain
f:id:okuchichibu551:20170713000704j:plain
歩いているうちにアラビアンコーストに着いてしまいました。
ビクティニ「ここにいると余計に暑く感じそうだ…。自販機無いのかな…」
ジラーチビクティニ、あそこにフードコートがあるよ。あそこでジュース買えるはずだから休んで行こうよ」
この後、彼らはソフトアイスとジュースをいただきました。

f:id:okuchichibu551:20170713000746j:plain
f:id:okuchichibu551:20170713000818j:plain
ビクティニ「アラビアンな所にいると余計に暑いよね・・・」
ジラーチ「マジックランプシアターが面白そうだよ。行ってみようよ」

f:id:okuchichibu551:20170713001514j:plain
3D眼鏡を付けるシアター自体は面白かったのですが、ビデオで撮ろうとしても録画する際液晶画面がどうしても出てしまう事で「できない」と言われたため断念しましたorz

f:id:okuchichibu551:20170711172705j:plain
f:id:okuchichibu551:20170713002153j:plain
アラジンの前の噴水です。こういった夏に限っては近寄りたくなりますよねw
ジラーチ「屋根の下は涼し~い!」 ビクティニ「夏休みになるともっと混むから余計に暑くなるよね・・・」

f:id:okuchichibu551:20170713002930j:plain
ビクティニ「昨日行ったマーメイドラグーンだよ。昨日は楽しかったな~」

f:id:okuchichibu551:20170713222453j:plain
ビクティニ「やっぱり湖の湖畔は涼しいなぁ~」 ディアンシー「潮風が気持ちいいです(*^_^*)」

そして、この後17:30から始まるダッフィーのショーがあるのですが、開始30分の所で並ぼうとしたら打ち切られました…orz
本当にダッフィーの人気ぶりには敵いませんな・・・。次のショーが19:30からで2時間も空いているので、混雑記録ギネスで有名な『トイ・ストーリーマニア』は90分待ちなので時間つぶしにはちょうど良いと思ったので並びました。

f:id:okuchichibu551:20170713222753j:plain
さあ、待ち時間が長いことで有名な『トイ・ストーリーマニア』に到着しました!ここでは土日、あるいはGWや夏休みなどの大型連休では相当込み合うのは間違いないでしょう…。もっとも今の自分は平日休みなので若干楽な方だとは思いますが…。それでも自分が並び始めてから40秒で次のカップルが並んできました…。おまけに外人も多かったようでした。

f:id:okuchichibu551:20170713223408j:plain
さて、待ち始めてから約90分…。ようやく自分の番がやってきました…。…って気づくともう夕方なんですね。スタッフも「こんばんは」って言ってるしw
ビクティニ「も~う、マジで長かったわ~。あまりにも待ち時間が長かったから、ムーンの続きを進ませちゃったよwww …というわけでがんばるぞ~!」

f:id:okuchichibu551:20170711181305j:plain
土日や大型連休程ではないにせよ平日でもかなり待たされました…。どうやらどっかの人気グルメ店に長蛇の列ができるように相当人気があるようですね…。しかし、ずーっと並んだ後のシューティングはなかなかやりがいはありましたw まるでスプラトゥーンみたいなやりごたえでしたw(やったことあるの?)
ちなみに自分は145400点でしたw
ビクティニ「いやっほう!なかなかやりごたえがあったな!またやりに行きたいな~」

f:id:okuchichibu551:20170713224234j:plain
さあ、いよいよ本日で2回目のダッフィーのショーでございます!『ステップ・トゥ・シャイン』が始まります!トイ・ストーリーマニアからちょうど終わった時間がダッフィーのショーが始まるちょうど1時間前でした。しかし、相変わらず既に長蛇の列だったものの何とか間に合いました…。ショーが終わってからすぐ多くのギャラリーがスタンバイするように順番を確保しています。
ちなみにこのショーはこの日から新しく始まったそうです。
ビクティニ「やっぱりダッフィーは人気が高いんだな…。ムーンやってよ」
そして開始30分前、自分も含め全員立ち上がり豪華客船のステージ前の客席まで移動します。しかし、平日とはいえこんなに早くから並んでいるなんて、恐るべし行動力・・・。それじゃ1日で回れるアトラクションも時間的に限られてくるわけだ…。ただでさえ待ち時間で時間が削られていくだけなのに…。
まぁ、何あともあれ、ビクティニくんが見たがっていたダッフィーのショーが見れるので良しって事でw

ビクティニが『ステップ・トゥ・シャイン』のショーでダッフィーの新しい友達『ステラ・ルー』に会いました



f:id:okuchichibu551:20170714004529j:plain
リアルなガス灯ですね。街の雰囲気を掻き立てますw

f:id:okuchichibu551:20170714010525j:plain
夜のライトアップの火山と夜景です。
ビクティニ「いつ見ても綺麗だな~。また来ようかな…。」
この後、時間的に余裕がないためここらで引き上げたいと思います。…その前に先程ケープコッドで撮影したダッフィーの写真をもらいます。
後はせっかくなのでここで食事をしてお別れしましょう。

f:id:okuchichibu551:20170714011147j:plain
ビクティニ「さあ、食事だ~!思えば今日はダッフィーと一緒に撮ったり、ずぶ濡れになったり、暑かったりいろんな事あったな~」
ジラーチ「さっきのアクトピアで作者のスマホもびしょ濡れになってたからねwww」
作者「それを言っちゃおしまいでしょww」

f:id:okuchichibu551:20170714011632j:plain
ビクティニ「というわけで、皆さんご閲覧ありがとうございました!今回はこの辺で失礼します」
ジラーチ「バイバイ☆」

おしまい